before photo
after photo
使用するレンガはオランダのベージュ色のレンガです。
白や緑、黒など色合いの変化が豊かなレンガです。
厚さを15mmでスライス加工しました。
割れているものも割れ口を合わせて使用します。
間仕切りがあり、収納ボックスが場所をとっています。
化粧台も一般的に市販されているものです。
白で統一されていて良いのですが、使っていないものが大部分を占めていたので、
ここは思い切って外すことにしました。
どのような構造になっているのかわかって勉強になりました。
間仕切りと収納ボックス、化粧台の上部を外しました。
真ん中の木を埋め込んでいるところは化粧台への電源供給用の
コンセントがついていました。
今は使わないので、奥に埋めておくことに。
壁紙は出来るだけはがします。
化粧台の下部分は、当初、そのまま使用する予定でした。
作業を進めていくうちにそのままではつまらないと思いました。
水道を止め、水道管や下水管の構造を確認しました。
取り外した状態です。
これでレンガを張る壁面がようやく広くなりました。
1 2